【ZINEPARK KANSAI】は2019年4月7日、大阪から始まった「持ち寄りzine交換会」。関西における「zine文化の更なる発信」そして「公共空間の活用提案」「交換経済の普及」を図る為に不定期で開催していきます。

実行委員かつ発起人の1人でもあるフリーペーパー専門店「はっち」の田中はある日、事前予約制で割り当てられた有料ブースでの屋内販売イベントに参加している時に思いました。もちろん「これはこれで」安心して参加できるし、販売に専念できるので楽しい。「でも」もっと気軽に、それこそピクニックの様にZINE好き、フリーペーパー好きが「公園に集まって物々交換する機会」が別にあっても良いのではないか?と。本プロジェクトはそんな「思いつき」から始まった、ゆるい企画です。